切手体験.COM

食器買取業者でのマイセン「フラワーガーランド」の買取価格

福ちゃんで食器の買取をしてもらった体験談

食器買取業者での、マイセンフラワーガーランドC&Sの買取価格

マイセンフラワーガーランドC&Sの買取価格はいくら

ここでは、食器買取業者で食器を売ったときの買取価格をお伝えします。今回は、マイセンの「フラワーガーランド」という食器を買取してもらったときの買取価格を紹介しています。食器の買取価格は、その食器の状態や付属品の有無、相場の上下によっても変動するみたいなので、一概にはいえませんが、食器買取を検討している方はぜひ参考にしてください!

「マイセンフラワーガーランド」プレートの食器買取業者の買取価格

マイセンフラワーガーランドC&Sの買取価格紹介

マイセンの「フラワーガーランド」という食器を、食器買取業者で買取してもらいました。マイセンの食器は他にもたくさん買取してもらったんですが、どれも思ったより高額な買取価格になって、大満足でした♪

マイセンは花模様の食器を多く作っていますよね。私の母はマイセンの絵付けに惹かれた一人なんですが、マイセン=花、というイメージが根強くあるらしく、たくさんマイセンの花の食器を持っていたんですね。 あまりにもたくさん持っていたので、今回断捨離の対象になったのでした… マイセンのフラワーガーランドは、プレート1枚しか持っていなかったので、合わせる食器に迷ってしまい、結局食卓に登場することがなかったんです(あるあるですよね)。

マイセンのフラワーガーランドの買取価格は、プレート1枚で3万円の買取価格がつきました!お皿一枚で3万円の買取価格、かなり嬉しい臨時収入でした! 使っていなくて綺麗な状態だったこと、他にもまとめて沢山の食器を買い取ってもらったので、買取価格をオマケしてもらったというのもあるかも知れませんが、それでもお皿1枚で3万円の買取価格はすごいと思いました。

ここからは、ネットで調べたフラワーガーランドの概要などをご紹介していきますので、マイセンのフラワーガーランドの買取を考えていない方も、ぜひ読んでみてください。

マイセンのブランド食器「フラワーガーランド」について

マイセンフラワーガーランドC&Sの特徴など

マイセンのフラワーガーランドは、花網模様が描かれた可憐な食器シリーズです。 フラワーは花、ガーランドは輪のことを指し、お皿の周りに縁取るようにお花の模様が描かれていました。私が買取してもらったフラワーガーランドのプレートは紫色の花が描かれていましたが、他にもピンク色など沢山の色合いがあるみたいです。

マイセンの養成学校へ入学して最初に取得するのが、花の絵付けだそうです。マイセンにとって花の絵付けはそれほど基本で、デザインの礎でもあるんですね。 マイセン養成学校には花絵付けの試験もあり、卒業後マイセンで働くようになっても、花絵付け部門への配属もあるそうです。

マイセンの花のデザインで有名なシリーズは、フラワーガーランドの他にもローズやベーシックフラワー、自然主義など多岐に渡ります。たっぷりマイセンの花模様の食器を揃えたら、まるで花畑のような優雅な気持ちになるのではないでしょうか。 ちなみに、マイセンの一般的な花の絵付けで、最もよく見かけるものは「トラディショナルフラワー」という種類らしいですよ。

ちなみに私の母はマイセンの食器をたくさん集めていたので、まるで花畑みたい!というテーブルコーディネートも一応は可能だったんでしょうが、マイセンはあくまで観賞用として保管されていたため、あまり日の目を見る機会がなかったのでした…。

ページ上部へスクロール