切手体験.COM

食器買取業者でのマイセン「そよ風」の買取価格

福ちゃんで食器の買取をしてもらった体験談

食器買取業者での、マイセンそよ風C&Sの買取価格

マイセンそよ風C&Sの買取価格はいくら

ここでは、食器買取業者で食器を売ったときの買取価格をお伝えします。今回は、マイセンの「そよ風」という食器を買取してもらったときの買取価格を紹介しています。食器の買取価格は、その食器の状態や付属品の有無、相場の上下によっても変動するみたいなので、一概にはいえませんが、食器買取を検討している方はぜひ参考にしてください!

「マイセンそよ風C&S」の食器買取業者の買取価格

マイセンそよ風C&Sの買取価格紹介

私は、食器買取業者でマイセンの「そよ風」と言う食器を買い取りしてもらいましたので、この記事では、その際の買取価格を紹介していきます。

マイセンの「そよ風」とは、マイセンの”波の戯れ”と言う食器をベースに、美しい花の絵付けが施されたブランド食器のシリーズです。 マイセンはすべての食器を手描きで製作していますが、手描きならではの繊細な仕上がりを感じられます。マイセンのそよ風は、春の間に咲く小花を全体的に散らした愛らしいデザインの食器ですので、きっと、まるでそよ風に吹かれて舞っているかのような姿から、この名前がつけられたのではないでしょうか。

食器買取でのマイセンのそよ風の買取価格は、カップ&ソーサー1客で、5000円の買取価格をつけてもらうことができました!私が買取してもらったマイセンの食器類は、比較的きれいな状態で仕舞われていたこともあって、目立った傷もなく、高い水準で買い取りできる状態だったとのことです。

他にもたくさんのマイセンのブランド食器を買取してもらいましたが、トータルでかなりの買取金額になったので、食器買取を依頼して大成功でした!トップページの食器買取でのおすすめ業者も、ご興味があればぜひ読んでみてください。

ここからは、ネットで調べたそよ風の概要などをご紹介していきますので、マイセンのそよ風の買取を考えていない方も、ぜひ読んでみてください。

マイセンのブランド食器「そよ風」について

マイセンそよ風C&Sの特徴など

マイセンのそよ風は、マイセンの波の戯れという食器をベースに、愛らしい小花が散らされたデザインの食器です。

マイセンの波の戯れシリーズは、マイセン近代の代表作ですが、それに絵付けを施すことで、また違う愛らしい印象の食器になっているのが特徴的です。 マイセンの波の戯れだと、どちらかと言えばモダンなデザインに分類されると思うのですが、このまるでそよ風に吹かれているような花の絵付けを施すことで、高級磁器窯ならではの品に良い愛らしさを醸し出すことに成功しています。

マイセンのそよ風の食器には、調べてみたところ、私が買い取りしてもらったカップソーサーの他にも、モカ用のカップ、ティー用の口が広いカップ、ティーポットやクリーマー、シュガーポット等をはじめ、サラダボールやプレート各種、深いオートミール用のお皿、花瓶など数多くの食器が展開されていました。

ページ上部へスクロール