切手体験.COM

食器買取業者でのウェッジウッド「ワイルドストロベリー」の買取価格

福ちゃんで食器の買取をしてもらった体験談

食器買取業者での、ウェッジウッドワイルドストロベリーの買取価格

ウェッジウッドワイルドストロベリーC&Sの買取価格はいくら

ここでは、食器買取業者で食器を売ったときの買取価格をお伝えします。今回は、ウェッジウッドの「ワイルドストロベリー」という食器を買取してもらったときの買取価格を紹介しています。食器の買取価格は、その食器の状態や付属品の有無、相場の上下によっても変動するみたいなので、一概にはいえませんが、食器買取を検討している方はぜひ参考にしてください!

「ウェッジウッドワイルドストロベリーC&S」の食器買取業者の買取価格

ウェッジウッドワイルドストロベリーC&Sの買取価格紹介

ウェッジウッドの「ワイルドストロベリー」という食器を、食器買取業者で買取してもらいました。

ウェッジウッドのワイルドストロベリー、きっと洋食器が好きであれば知らない方はいないのではないでしょうか! ワイルドストロベリーはウェッジウッドの代表的なシリーズで、可愛いイチゴの絵柄が素敵です。このイチゴの絵柄、しっかり葉まで描かれているのがまた素敵なんですよね…!きっとイチゴの果実だけの絵柄だったら子供っぽくなってしまうと思うので、絶妙な可愛らしさと上品さを備えている食器だと思います。 洋食器でイチゴのパターンといえば、葉や茎までしっかり描かれているデザインが多いような気がします。ロイカーカム然り、ミントンのヴィクトリアストロベリー然り…。

ウェッジウッドのワイルドストロベリーの食器は、気に入って揃えたシリーズなんですが、他にもお気に入りのカップがあるので場所を取り、一度試しに査定してもらうことにしました。 もし買取価格に納得が出来なければ置いておくつもりでしたし、キャンセルも全然大丈夫なので、価値を知ってから買取を決めても良いんですよね。

食器買取業者でのワイルドストロベリーの買取価格は、カップソーサーやポット、スクエアプレートやクリーマー等の計28点のセットで、何と35000円の買取価格が付きました! 思ったより高く売れるな!と思ったので、一式まとめて買取してもらいました♪ もう手に入らないアンティーク食器や限定品は別として、可愛い食器って、使わないのが一番可哀想ですもんね…。確かに可愛くて揃えた食器でしたが、使わないまま眠っていましたし、後悔は全然ありません!

(私はワイルドストロベリーのセットでこの買取価格になりましたが、食器の内容や状態によって買取価格は変わるので、あくまで参考程度にお願いしますね。)

ここからは、ネットで調べたワイルドストロベリーの概要などをご紹介していきますので、ウェッジウッドのワイルドストロベリーの買取を考えていない方も、ぜひ読んでみてください。

ウェッジウッドのブランド食器「ワイルドストロベリー」について

ウェッジウッドワイルドストロベリーC&Sの特徴など

ウェッジウッドのワイルドストロベリーは1965年からと、かなり昔からある食器のシリーズです。2015年にはワイルドストロベリー誕生50周年になったそうで、そのとき新しい食器も発売されたみたいですよ! ですが、実はワイルドストロベリーの前身として「ストロベリーヒル」というデザインもありますし、ウェッジウッドがストロベリー柄の食器を出したのは1760年代だとも言われています。

今はウェッジウッドのワイルドストロベリー、色々なシリーズが展開されていますよね。 通常の絵付けパターンの他も、レリーフで絵柄を表現したワイルドストロベリーホワイト、あとは和の食卓にも合うワイルドストロベリーブルーも人気ですね。

ページ上部へスクロール